ウーマン

高い利益を得るために|インバウンドの重要性を知っておこう

ネットワークを上手に利用

タブレット

CRMデータベースの元

POSの応用事例は数多くあります。顧客管理などはCRMシステムを利用することが多くなっていますが、情報収集に苦労するネックがあります。店舗側で管理しているPOSを利用して顧客管理を行う事も可能なのです。会員制の店などでは、通常店ごとの顧客管理を行っています。他の店との連携などはあまり行っていません。店にとって顧客は大事な要素であり、他の店に公開したくないのが一般的でしょう。しかし、顧客管理は会社全体で行う事が大事になります。会社全体でどの程度の顧客を抱えているのかを知る必要があるとともに、その顧客に対してどのようにアプローチしているくのかは会社全体で考えるべきなのです。POSシステムは、この顧客管理面において、有効に利用することができるものとなっています。顧客情報の管理をPOSシステムに連動させるだけでいいので便利です。これで顧客情報はすべて会社全体のサーバーで管理することになります。今、顧客のニーズがどのようになっており、それに対してどのようにアプローチするのかを検討することも可能になるのです。また地域の状況によっては新しい店舗の設置などの検討材料にすることもできると言われています。ビジネス戦略を考案するうえでも顧客情報は非常に大事な位置づけになります。それをリアルタイムで取得することができることで来店に関する分析を行う事ができるようになるため、ビジネスをさらに成長させることにつながるのです。POSを販売データのみならず、顧客データの活用にまで拡大させていけるようになっています。

Copyright © 2017 高い利益を得るために|インバウンドの重要性を知っておこう All Rights Reserved.